2022/05/13

KDDI 2022年5月決算発表会で「KDDI VISION 2030」と「中期経営戦略」を発表


KDDI VISION 2030

KDDIグループは2022年5月13日に、事業環境の変化に迅速に対応しながら、経済発展と社会課題の解決を両立するレジリエントな未来社会に向けて「KDDI VISION 2030」を掲げ、「中期経営戦略(2022-2024年度)」を策定したことを発表しました。

KDDI VISION 2030

KDDI VISION 2030

「つなぐチカラ」を進化させ、誰もが思いを実現できる社会をつくる。

中期経営戦略-サステナビリティ経営-

KDDIグループは、サテライトグロース戦略の推進と、それを支える経営基盤の強化により、パートナーとともに社会の持続的成長と企業価値の向上を目指します。また、長期的な視点で社会課題とKDDIグループの経営の重要度を総合的に網羅した新重要課題(マテリアリティ)を策定しました。

【新重要課題(マテリアリティ)】

・通信を核としたイノベーションの推進
・安心安全で豊かな社会の実現
・カーボンニュートラルの実現
・ガバナンス強化によるグループ経営基盤強化
・人財ファースト企業への変革
・ステークホルダーのエンゲージメント向上

中期経営戦略-サテライトグロース戦略(事業戦略)-

5Gによる通信事業の進化と、通信を核とした注力領域の事業拡大を図ります。特に以下の5つの注力領域を中心に、KDDIグループの企業価値の最大化を図ります。

KDDIのサテライトグロース戦略イメージ図 サテライトグロース戦略イメージ図

(1)DX(デジタルトランスフォーメーション)

通信をIoTという形であらゆるもの(車、工業設備、各種メーターなど)に溶け込ませ、お客さまが意識することなく5Gを活用できる環境を整備します。そのために、さまざまな業界ごとの個別ニーズに応じたビジネスプラットフォームを提供し、お客さまのビジネス創造をサポートします。新たに生まれた付加価値により、人々の暮らしがトランスフォームされていくDXの好循環を目指します。

(2)金融

金融クロスユースの拡大を推進し、通信と金融によるエンゲージメント向上へ寄与します。また、金融各機能のさらなるスケール化を推進し、KDDIグループの金融各社の成長を実現します。

(3)エネルギー

電力小売事業を引き続き強化するとともに、カーボンニュートラル関連事業の新規参入を図り、カーボンニュートラルへ貢献します。

※関連記事:auでんき「ecoプラン」で環境保全に貢献!その仕組みやメリットを紹介

(4)LX(ライフトランスフォーメーション)

KDDIのテクノロジー戦略である「ライフトランスフォーメーション テクノロジー(LXテクノロジー)」により、モビリティ・宇宙・メタバースなど、多様化が進む消費・体験行動に革新を起こす新たなビジネスの創出を実現します。

※関連記事:SpaceX社の衛星ブロードバンド「Starlink(スターリンク)」とは?KDDIに取材
※関連記事:都市連動型メタバースとは?バーチャル渋谷など仮想空間サービスを仕掛けるauの戦略
※関連記事:買い物に行けない高齢者を支援 国内初のドローン配送サービスを支えるKDDIの通信技術

(5)地域共創 –CATVなど-

過疎化・高齢化などによる地域社会が抱える課題に向き合い、デジタルデバイド解消・地域共創を実現します。また、全国の地域CATV局や地域を支える企業に対する経営支援により地域共創の取り組みを推進します。

※関連記事:住宅街をゆっくり走る「自動運転車」に体験乗車 新しい交通を支える通信のチカラとは
※関連記事:「個室×AR」で高速バスを快適に!地方交通の課題解決に向けたKDDIの取り組み
※関連記事:エリア定額乗り放題の「mobi(モビ)」に乗ってみた 新たな近距離移動サービスの可能性は?

中期経営戦略-経営基盤強化-

KDDIグループは、社会と企業の持続的な成長に貢献するため、特に以下の3つの経営基盤を強化します。

(1)カーボンニュートラルの実現

KDDI単体で2030年度、グループ全体で2050年度のカーボンニュートラル達成を目指し、省エネルギーの取り組みと再生可能エネルギーへの切り替えを組み合わせて、CO2排出量実質ゼロを実現します。

(2)人財ファースト企業への変革

「人財ファースト企業」への変革を、「KDDI版ジョブ型人事制度」「社内DXの推進」「KDDI 新働き方宣言の実現」の3つの柱で進めるとともに、「KDDI DX University」(注)の活用による全社員のDXスキル向上とプロフェッショナル人財の育成により、注力領域への要員シフトも実行します。

(3)グループ経営の推進とガバナンスの強化

KDDIグループの持続的な企業経営に向け、事業活動における人権尊重の徹底、リスクマネジメント体制・情報セキュリティ体制を強化し、サテライトグロース戦略推進に伴うグループ会社の増加と事業の多様化を踏まえたガバナンスを強化します。

経営目標

KDDIの経営目標

KDDIグループは、パートナーとともに社会の持続的成長と企業価値の向上を目指す「サステナビリティ経営」を根幹に置き、5Gによる通信事業の進化と通信を核とした注力領域の拡大、それを支える経営基盤を強化し、社会的に重要な役割を果たすとともに、お客さまの期待を超える感動を届けてまいります。

(注)2020年に開始した社内人財育成機関



報道発表資料より要点を記載

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

この記事の評価をお願いします

ご回答ありがとうございました。
よろしければ評価の理由を教えてください。

※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。

最新情報はこちらでもチェック

  • メール
  • LINE
  • twitter
  • facebook