KDDI NEWS

2017/11/09

「おもいでケータイ再起動」、仙台で開催決定! 昔のケータイなんでも充電します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

押入れの整理をしていたら昔のガラケーを発見。この中にあんな写真やこんなメールがきっと残っているはずだけど……。残念! 肝心の充電器が見つかりません。そもそも携帯電話は一定期間充電をしていないと、完全放電や過放電により充電できなくなったり、充電器を認識しなくなってしまうこともあるんです。

でも諦めるのはまだ早いですよ!
そのケータイ、KDDIにお任せください。

KDDIではお持ちいただいたケータイを専用機で再充電するイベント「おもいでケータイ再起動」を開催してきました。ケータイはau以外でもOK! おもいでの写真はプリントアウトして無料でプレゼントします。

初回のau NAGOYAに続き、次の開催はau SENDAIに決定です!

「おもいでケータイ再起動<au SENDAI篇>」開催!

■イベント実施期間
2017年12月1日(金)~2017年12月3日(日)(計3日間)
12時~18時(初日のみ14時~)
参加費:無料

※天災や災害、トラブル等により、イベント内容の変更、または中止する場合がございます。予めご了承ください。中止の場合は、TIME & SPACEおよびau SENDAIのTwitter等にてご案内いたします。

■イベント実施店舗
au SENDAI(宮城県・仙台市)

■イベント概要

①おもいでの携帯電話を再起動します!
長らく起動していない「おもいでケータイ」をau SENDAIにお持ちいただくと、専用機器「バッテリーテスター」を用いてお客さまに代わって再起動します。

バッテリーテスター

auのほか、NTTドコモ、ソフトバンクの携帯電話で、対象機種一覧に記載されている機種であれば対応可能です。

携帯電話を使用していた当時の記憶を呼び起こす起動音や壁紙、忘れていた画像データ、そして充電器の裏のプリクラなど、懐かしい思い出を振り返っていただけます。

※スマートフォンは対象外です。 ※機種や状態によっては充電できない場合があります。予め、対象機種一覧をご確認の上、ご来場ください。 ※参加にあたっては事前に同意書に承諾いただきます。未成年は親権者の同意が必要です。 ※イベントでは過去端末の充電のみを対象とさせていただいておりますため、現在使用している端末の充電は対応いたしません。 ※本イベントではデータの移行サービスは行いません。 ※充電にはお時間がかかる場合がございます。お時間に余裕をもってご参加ください。 ※「おもいでケータイ」の充電・再起動はau SENDAIでの通常サービスではございません。本イベントのみでの対応となります。

②携帯電話に保存したままの写真をプリントしてプレゼントします!
再起動した携帯電話に保存されている写真をプリントし、専用フォトフレームとともにお渡しします。

※赤外線通信機能がついている機種が対象となります。auの赤外線通信対応端末はホームページをご覧ください。 ※ただし機種や状態によっては写真をプリントできない場合があります。 ※写真プリントはお一人様1回とさせていただいます。 ※「写真プリント」はau SENDAIでの通常サービスではございません。本イベントのみでの対応となります。

③「auケータイ図鑑ステッカー」もプレゼント!
店頭で簡単なアンケートにお答えいただいた方に、「auケータイ図鑑ステッカー」をプレゼントします。

※なくなり次第終了となります。

■事前Web申込みで「優先ご案内」と「お好きなドリンク1杯引換チケット」プレゼント

「BLUE LEAF CAFE」のコーヒー

本イベントはどなたでもご参加いただけますが、よりスムーズにお客さまの携帯電話の再起動を行うために、事前にWeb申込みを受け付けます。Web申込みされたお客さまには、当日イベントでの「優先ご案内」に加え、先着200名様に特典としてau SENDAI1階にある「BLUE LEAF CAFÉ」で使える「お好きなドリンク1杯引換チケット」をプレゼントいたします。ぜひこの機会に、「おもいでケータイ」を持ってau SENDAIにご来店ください。



※事前申込みは11月29日まで

満足度97%! 前回開催「au NAGOYA」でのお客さまの声

前回会場の「au NAGOYA」

「おもいでケータイ再起動」は今年8月に「au NAGOYA」で開催しました。その際には多くのメディアとたくさんのお客さまに来ていただき、イベント後のアンケートではお客さま満足度は97%と、大好評のうちに終了しました。

ここでは前回会場の「au NAGOYA」にお越しいただいたお客さまの反応を一部ご紹介します。

13年前のケータイから、2人のお子さんの写真が。当時3歳と1歳。「左が姉で、右が弟。そう、男の子です! 昔はお姉ちゃんのマネばっかりしたがって、同じポーズで。スカートまで履いてたんです(笑)」

Twitterのタイムラインでこのイベントを知ったという男性。残してあるケータイは16年前のこの1台だけだった。 「通学路にいた、よその犬とかうちの猫とか、友だちとか。矢井田瞳とかあゆの着メロとか入ってました。このために長野の松本から来たんです。ホント懐かしい(笑)」

この企画を知り、実家で14〜15年前のケータイを4台発掘。飼い犬のウランちゃんが家に来た頃に使っていたものばかりで、「ウランちゃんが赤ちゃんだった頃の写真が入ってると思って!」。妹みたいに思っていたウランちゃんが先月亡くなり、ぜひとも見たかったのだそう。

電源の入らなかったINFOBAR 2をご持参。再起動もできて、おおむね想像していた画像をプリントすることができたのですが、そこに写っていたある人物を見てこの表情に。その理由は……

プリントされた写真に映る赤ちゃんは、上の写真で白Tシャツを着ているお姉ちゃん。そして、画面右端にチラッとだけ見切れているのは、お母さんの亡くなったお父さんだったのでした。「亡くなった父が、ずいぶんお姉ちゃんのことをかわいがってくれたのを思い出しました。本当にありがとうございました

「おもいでケータイ再起動」<かけつけ篇>も絶賛進行中!

「おもいでケータイ再起動」では、会場となるKDDI直営店へのご来店が難しいお客さまのところに、「au おせっかい部」が個別にお伺いして「おもいでケータイ再起動」を実施する「おもいでケータイ再起動」<かけつけ篇>の活動も行っています。

おかげさまで前回募集時に多くのご応募をいただき、おせっかい部一同、血が騒いでおります! 近日、実施予定ですので、もう少々お待ちください。

当時のちょっとした日常のやり取りが、時間を超えて再会することで、ふき出すしてしまうほどおかしなことになっていたり、涙してしまうほど大切な思い出に変わっているかもしれません。この機会に、あなたの歩んできた人生にぜひ会いに来てください!

文:T&S編集部

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

CLOSE

さん