KDDI
Value Creation Model

KDDI Value Creation Model
KDDI Value Creation Model
上記画像をクリックで拡大

KDDI Value Creation Model(解説)

資本の再投資・経営資源の最適配分・ブランド価値への循環

INPUT

KDDIグループの事業活動における主要な資本

人的資本

  • 通信×非通信(LX/DX)のプロフェッショナル人財
  • プロ人財育成のためのキャリア開発

社会・関係資本

  • 強固なお客さま基盤・お客さま接点
  • ブランド力
  • 共創を実現するパートナーシップ

製造資本

  • 高品質な通信インフラ
  • 災害対策
  • 生活動線を重視した5Gエリア展開

知的資本

  • 研究所による技術革新

自然資本

  • 電気の使用

財務資本

  • 安定した財務基盤
KDDI Value Creation Model

OUTPUT

事業活動による財務資本・非財務資本への影響

人的資本

多様なプロ人財の活躍とエンゲージメント向上

  • 各専門領域のプロ人財比率
    30%(25.3期目標)
  • 女性経営基幹職の構成比率(単体)
    15%以上(25.3期目標)

社会・関係資本

お客さま・パートナーとの関係強化・共創活動

  • スタートアップ支援数 約300件(22.3期)
    スタートアップが選ぶ
    イノベーティブ
    大企業ランキング5年連続1位
  • サプライチェーンのサイバーセキュリティ強化・人権尊重

安心・安全な通信・サービスの提供

  • セキュリティ対策の取り組み・スマホ教室等によるデバイド解消・スマホ依存改善の研究
  • サイバー犯罪の増加・デバイドの拡大・スマホ依存者増加

製造資本

基盤インフラの技術革新

  • 新たな社会基盤の土台となるインフラ構築
  • 新技術に基づく信頼性の高い強靭なネットワーク提供
  • 災害・機器故障・オペレーション起因による通信の遮断

知的資本

知的財産強化

  • 5G /B5G +サテライトグロース関連領域の保有特許件数 前年比20%増(23.3期-25.3期目標)

自然資本

事業活動による環境への負荷と負荷軽減の取り組み

  • 省エネルギーと再生可能エネルギーの活用
  • CO2排出による環境への影響

財務資本

成長投資と株主還元を両立するキャッシュフロー創出力

ネガティブインパクトとなるOUTPUT

OUTCOME

社会的インパクトに貢献する提供価値と関連するサステナビリティ目標

■多様なプロ人財の活躍とエンゲージメント向上

KDDI DX University

DX基礎スキル習得全社員 1.1万人超(単体 25.3期目標)

■未来社会の創造

サテライトグロース戦略に基づく事業創造・研究開発・AI・先進セキュリティ技術への取組み件数 75件(23.3期-25.3期累計目標)

■サステナブルな産業・インフラ環境の実現

5G人口カバー率 政府目標95%(24.3期)への貢献
IoT累計回線数4,400万回線(25.3期目標)

■カーボンニュートラルの実現

2026年度(データセンター)
2030年度(単体)
2050年度(グループ)

■地域共創とデバイド解消

地域のデバイド解消支援数(累計)
1,500万人(23.3期-25.3期累計目標)
金融格差の解消による決済・金融取扱高
16.3兆円(25.3期目標)

■グローバルでの地域・経済格差の解消

■人権の尊重

人権を尊重した事業活動の実施

25のサステナビリティ目標

KDDIの重要課題(マテリアリティ)とKDDI Sustainable Actionとの関係性

sustainable development goals
sustainable development goals
資本の再投資・経営資源の最適配分
ブランド価値への循環