2015/01/19

薄さの限界に挑戦! 液晶保護フィルム並みの厚さ0.3mmのiPhone6 Plus用ケース

現在、スマホは進化するに従って大型化していく傾向にある。5.5インチのディスプレイを備えるiPhone6 Plusはその代表的な例で、大型スマホと呼ぶか、小型タブレットと呼ぶかがなかなか悩ましいほどのビッグサイズ。画面が大きくなることで閲覧しやすく、タップもしやすくなっているが、その反面、いわゆるてこの原理で荷重がかかりやすい。

ケースを装着して本体を補強・保護するのが有効な対策だが、ただでさえ大きい本体にケースをつけるとなるとさらに大きくなって、今度は単純に手で持ちにくくなるというデメリットも生じてくる。「ケースは付けたいけど、これ以上使用感を変えたくない」という現状のジレンマを打破するべく登場したのが、「Color Block Collection Protection case for iPhone 6 Plus」だ。

スペックコンピュータから発売されたこのiPhone 6 Plus用ケースは、重量約5グラムで厚さ0.3ミリという、脅威の軽さと薄さを誇る。0.3ミリといえば、スマホ画面の液晶保護フィルムに匹敵する厚さだ。ちなみに銀行のキャッシュカードが厚さ0.76ミリだから、比べてみればこのケースがどれだけ薄いかということがお分かりいただけるだろう。

強度の秘密は高い成型技術にある。「ポリプロピレン」という、自動車の部品などにも使われる高強度・高耐熱の素材が使用されていて、これがしっかりとiPhone本体の全面を覆い、保護してくれるというわけだ。

ケースは全部で12色。iOSのスタイリッシュな外観を決して損なわず、むしろ本体とマッチして洗練された輝きを増すかのようなシンプルなデザインも好ましい。

iPhone独特のかっこよさを維持しつつ、しかし、しっかり本体は保護し、さらに極薄で超軽量なケースという、ユーザーにはたまらないケースの登場となった。iPhone6 Plusユーザーはぜひチェックしてみてほしい。

文:武藤弘樹

この記事の評価をお願いします

ご回答ありがとうございました。
よろしければ評価の理由を教えてください。

※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。

最新情報はこちらでもチェック

  • メール
  • LINE
  • twitter
  • facebook