2014/08/06

iPhoneで見ている画面をそのまま印刷できる! 専用プリンター『ロルト』

スマートフォンの画面をそのまま紙に印刷したいケースはままある。そんな時に便利なのが、スクリーンプリンター「ロルト」だ。

ロルトは、スマートフォンで見ている画面や、本体に保存されている画像などをスクリーンサイズで印刷できるiPhone専用モノクロプリンター。大きさは、横7.5センチ×縦8.4センチ×高さ4.9センチ。重さは150グラムと持ち運びにも便利なサイズ。

使い方は至って簡単。専用アプリをダウンロードし、Wi-Fiに接続すれば準備万端。あとは、起動したアプリから印刷したい画面を開いて、「プリントボタン」をタップするだけ。画面をスクロールしないと見えない部分まで、1枚の用紙に印刷が可能。また裏紙がシールになっており、自分の好きな画像や大切なメールの内容をプリントしてそのままノートに貼ることもできる。

ロルトを使うことで、例えば料理中、慌ててスマートフォンでレシピを検索し、画面とにらめっこしながら手を動かしたりする必要はなくなりそう。また、仕事の訪問先などで、印刷し忘れた資料に気付いた時、その場でささっと印刷なんてこともできてしまう。

今までスマートフォンで調べものをしていると、何枚もタブを開いて必要な情報を見失ってしまったり、または誤ってタブを消してしまうなんて経験をした人もいるのではないだろうか。そうした事態もロルトを使うことによって防ぐことができそうだ。

発売は8月1日から。価格は1万6,500円(税別)。ロルトを使うことで、仕事もプライベートも一段と充実しそうだ。

文:山田滝音

この記事の評価をお願いします

ご回答ありがとうございました。
よろしければ評価の理由を教えてください。

※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。

最新情報はこちらでもチェック

  • メール
  • LINE
  • twitter
  • facebook