2014/08/05

暑い時期のオフィス業務には『ミニ扇風機付き3ポートUSBハブ』が必須

今年も暑い夏がやって来た。子どもならば長い夏休みに入るので大喜びだが、仕事を持つ大人にとっては楽しいことばかりではない。それに、近年のクールビズと省エネの影響で、冷房の設定温度は28度にしている場合が多いから、オフィスの中での仕事でも「暑い......」と感じている人は少なくないのではないだろうか。

もちろん、勝手に冷房の温度を変えるわけにはいかないが、どうしても暑さを我慢できないこともあるだろう。そんな人にうってつけなのが、株式会社ドスパラが販売する「ミニ扇風機付き3ポートUSBハブ」。

「USB接続の扇風機? もう持ってるよ」

そう思う方もいるかもしれない。だが、従来のUSB接続型ミニ扇風機と異なるのは、商品名にもあるとおり、USBポートのハブ機能を持っている、ということ。だから、USBポートの数が少ないパソコンを使っている人でも、扇風機を使うがためにほかのデバイスが接続できなくなる、といった事態にはならない。それだけでなく、USBポートからスマホ・携帯電話などの充電、デジカメとつないで保存してある画像を確認、そしてUSBメモリーを接続してのデータの整理などが同時進行で可能なのだ。

横10.5cm×縦10cmとコンパクトな設計だが、持ち運び、さらにパソコンを使う人が涼むだけならば、十分な大きさだろう。機能的なミニ扇風機を使うことで、暑い夏でもバテずに仕事を進められそうだ。

文:藤麻 迪

この記事の評価をお願いします

ご回答ありがとうございました。
よろしければ評価の理由を教えてください。

※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。

最新情報はこちらでもチェック

  • メール
  • LINE
  • twitter
  • facebook