2014/06/04

au夏モデル「GALAXY S5 SCL23」 "プロ顔負け"の高性能カメラ×高速通信が実現した実力派 

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今年も、auから待望の夏モデルが発表された。他機種に先駆け、5月15日に発売を開始したのが、グローバルモデルとしては抜群の知名度を誇るGALAXYシリーズの最新作「GALAXY S5 SCL23」(SAMSUNG製)だ。

同機の特長の一つが、誰でも"プロ級"の写真を撮ることができるさまざまな機能を搭載した高性能カメラ。わずか約0.3秒と、GALAXY Note3の約3倍のスピードを誇る「高速オートフォーカス」や、撮影後にピントの位置を変えられる選択フォーカス機能を実装し、一眼レフも顔負けのハイクオリティーな一枚を撮影することができる。

また、他の夏モデル同様、新たな通信手段として注目される「キャリアアグリケーション」(CA)や、auユーザー待望のWiMAX 2+に同機も対応。加えて4GとWi-Fiを同時に使用したハイブリッドダウンロードが可能となるのもポイントだ。これは30MB以上のファイルをダウンロードしたときに動作する。さらに、Wi-Fi単体でもMIMOに対応し、従来の802.11nに比べ約3倍という驚きのスピードを実現する。

高速通信を使って動画を楽しんだり、カメラ機能を多用したりすることで気になるのがバッテリーの持ちだ。しかし、この点については2,800mAhの大容量バッテリーに加え、新たな「ウルトラ省電力モード」に切り替えることで"節電"が可能になる。この機能は、バッテリーの持ちを延ばすため画面を白黒にし、電話、メール、ブラウザとリストから選択したアプリ2つ以外の機能をシャットダウンしてくれるというもの。普段は余分な電力消費を抑えることで、今までにない待受時間が期待できる。

展開カラーは、「シマリーホワイト」「チャコールブラック」「シャンパンピンク」の3色。中でもシャンパンピンクはauオリジナルカラーで、上品さを備えたauらしいデザイン。

誰もが満足するハイスペックな機能と洗練されたデザインを兼ね備える「GALAXY S5 SCL23」。SAMSUNGのロングセラーシリーズの第5世代としてふさわしい、実力派の一台だ。

文:田代くるみ

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

presented by KDDI

おすすめ記事

関連キーワード

今月のプレゼント

SNSでも最新情報をお知らせ!
CLOSE

さん