2014/05/13

ママたちを中心に需要拡大中? ワンコインで作れるカジュアルフォトブック『TOLOT』が人気

スマートフォンで撮影した写真をフォトブックにできるサービス、TOLOT(トロット)が注目を集めている。

子どもの成長、旅行といった家族行事をスマートフォンで撮影するのは当たり前。最近はFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアにアップする人も多いが、それだけではなく、アルバムとしてカタチに残したい。そんな現代の需要にマッチし、主婦層を中心に利用者が急増、2014年4月の時点で会員数は65万人だという。

PC(Win/Mac)向け、iPhone・iPad向け、Android向けなど各種アプリに対応し、文庫本サイズ、フルカラー64ページのフォトブックが500円(税込・送料無料)とワンコインで注文することができる。他社サービスと比較した場合、安価で利用できるところも人気を集めている理由のようだ。TOLOTでフォトブックを注文したユーザーに商品の感想を聞いたところ、次のような利点が上がった。多かった意見を要約して紹介する。

・スマホから簡単に注文できるので、隙間時間で気軽に利用できる
・実家などに気軽にプレゼントすることができるところが良い
・データだけで残しておくのはもったいないので、こういったサービスが欲しかった

上記の内容を分析すると、以下のようになるだろう。常時持ち歩くスマートフォンや携帯電話で気軽に写真を撮れるし、素人でも簡単に使える高性能カメラが増えたため、撮影した写真の量は以前より増え、スマホやPCに大量に保存している人も多い。その量が膨大なだけに、プリントアウトしてカタチにする作業は、なんとなく億劫に感じられる。人にプレゼントする場合はなおさらだ。だからこそ、フォトブックをスマホからボタン一つで発注できる、という手軽さが人気拡大につながっているのだろう。主なターゲットは20~30代の女性。SNSなどでの口コミを見逃さない層でもある。

表紙のデザインは全部で188種類。自分の写真を使うことで、世界に一つしかないオリジナル作品を作ることができる。ワンコインで選ぶ楽しみ、作る喜びを体験できるフォトブックの需要はまだまだ広がりそうだ。

文:大川竜弥

この記事の評価をお願いします

ご回答ありがとうございました。
よろしければ評価の理由を教えてください。

※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。

最新情報はこちらでもチェック

  • メール
  • LINE
  • twitter
  • facebook