2014/07/14

au夏モデル『isai FL』 端末を“振って”楽しむ新機能『isai モーション』

続々と登場するau夏の新モデル。isaiシリーズの最新作として、ビビッドなカラーで装い新たに登場したのが「isai FL」だ。

KDDIとLGエレクトロニクスが共同開発し、誕生した「isai」シリーズ。その第2作目となる同モデルは、国内初の2,560×1,440ピクセルの「WQHD」ディスプレイを搭載する「フルスペック」がポイントの一台である。

しかし、同モデル名の「FL」には"フル"だけではなく、実はもう一つ"振る"という意味が隠されているのをご存じだろうか。同モデルに新たに搭載された「isaiモーション」は、本体を"振る"ことで使える新機能。その開発秘話と魅力をLGエレクトロニクス モバイルコミュニケーション プロダクトチームの金希哲(キム・ヒチョル)氏に聞いた。

金氏:スマートフォンの"異才"として、同シリーズの最新モデルでは何か新しいものにチャレンジしたいと考えていました。そこで、タッチやスワイプといったお馴染みのジェスチャーに加え、誰もが簡単にできる"振る"という動作を新たに取り入れてみたいと思ったのが、アイデアの原点です。開発の過程では、ちょっとした動きで反応してしまったりすることがないよう、振る強さについても改良を重ねました。

中でもユニークなのが、「isai モーション」の<おでかけ>機能。これはGPS機能が連動し、自分のいる場所の周辺グルメやお買い得情報、さらにはおすすめのイベントやスポット情報まで検索してくれるというものだ。

金氏:これまで、近くのお店やイベントを調べるには、いちいちブラウザを立ち上げ、キーワードで検索するなどし、自分が欲しい情報を探す必要がありました。しかし、この<おでかけ>モードは、ユーザーが最も頻繁に使うホーム画面で動作するようになっており、より簡単に、そして直感的に使うことができる機能となっています。ぜひ、ランチのお店や、仕事上がりに飲みに行く場所を探すのに活用してみてください。旅先や出張先といった土地勘のない場所でも、役立つと思いますよ。

また、「お買い得情報」には、6月30日にカード申し込み件数が300万件を突破した「au WALLET」のポイントアップ店情報も表示される。他にも、ホーム画面の着せ替えアプリ「Cocoppa」と連携し、端末を振るだけでホーム画面の壁紙やテーマを変更することができる<アレンジ>機能や、簡単にギャラリーの画像をコラージュできる<アルバム>機能も実装。設定することで、ホーム画面で本体を振ればいつも使うアプリをワンアクションでサッと起動できる機能も搭載している(※)。

振れば振るほど、新しい発見や感動にあふれた情報を手に入れることができる「isai FL」。その面白さを、ぜひ自身の手で体感してほしい。

※「isaiモーション・おでかけ」と同時にご利用はできません。

文:田代くるみ

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

presented by KDDI

この記事の評価をお願いします

ご回答ありがとうございました。
よろしければ評価の理由を教えてください。

※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。

最新情報はこちらでもチェック

  • メール
  • LINE
  • twitter
  • facebook