2019/04/29

旅行に役立つ『LINE活用術』 スケジュール調整や写真共有など便利機能を紹介します

  • 72
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEは旅の準備段階から思い出の共有まで役立つ

普段、家族や友人と連絡を取る手段として「LINE」を使用している人は多いだろう。しかし、LINEをただのチャットツールとして使っているのはもったいない。実は、旅行でも役に立つ機能がたくさんあるのだ。そこで今回は、「旅行に役立つLINE活用術」を紹介していこう。

個別連絡の必要なし! 「LINE スケジュール」でお手軽に日程調整

いざ、家族や友人と旅行をしようと盛り上がっても、避けられないのが日程調整。特に大人数になるほど、その調整は難しい。そんなときは、トークグループに搭載された日程調整機能「LINE スケジュール」の出番だ。いくつかの候補日を列挙し、そのなかから各自の予定に合わせて入力してもらうことで、参加者の希望をお手軽に集計できる。ここでは、旅行の予定調整を例に、その方法を紹介する。

①LINEの「ウォレット」タブの下部にある関連サービスから「その他サービス」を選択。さらに一覧から「LINE スケジュール」をタップ。

LINEスケジュールで日程調整

②「日程調整をはじめる」をタップし、新規追加する場合、「イベント作成」をタップ。既に参加している場合は、参加中のイベントリストが表示される。

LINEスケジュールで日程調整

③イベント名を入力し、その下のテキスト入力欄に予算や日時といった概要などを記載する。イベント名の左のアイコンをタップすると、イベントに応じたイメージ画像を選択できる。

LINEスケジュールで日程調整

④「日程選択」をタップすると、カレンダーが表示される。候補日を決めて(複数可)、「選択」をタップすると、候補日が一覧されるので、「メンバー招待」をタップしよう。

LINEスケジュールで日程調整

⑤イベントに招待したいグループまたは友だちにチェックを入れ、「招待」をタップ。なお、グループではない単なる複数人のトークルームは選択できないため注意。メッセージ入力欄にイベントの概要などを入力し、「送信」をタップ。

LINEスケジュールで日程調整

すると、とてもわかりやすくて簡単なスケジュール調整画面が表示される。

LINEスケジュールで日程調整

表示も見やすいため、一人ひとりの希望をいちいちメモしておかなくても、参加者のスケジュールは一目瞭然だ。また、回答者側は一度希望を送信しても何度でも修正できるため、急な予定の変動にも対応可能。イベントは共有したグループ、または友だちのトークルームにノートとして投稿されるため、あとから見返す際にも便利だ。このLINEスケジュール、便利ではあるが、入り口がLINEメニュー内でも探しづらいため、覚えておくと良い。

行き先や旅程で迷ったら「投票・アンケート機能」で簡単に多数決

友人同士などで旅をするときは、旅先や旅程を決めるのも意外と大変。すんなり決まればいいが、「あっちもいいね」「あれ食べたい」「ここ行ってみたいと、なかなか決まらないこともある。そんなときは、「投票・アンケート機能」を使うのがおすすめ。グループ内の投票制で、簡単に多数決をとることができるため、なかなか決まらないときに役立つはずだ。

今回は、旅行で行ってみたい場所で投票をつくってみた。

①トークルーム左下の「+」マークをタップし、メニューから「投票」を選択。

LINEで投票の作成

②「投票を作成」をタップし、質問内容と回答の選択肢を入力。なお、選択肢はいくつでも増やせるほか、右の写真にある画像アイコン(「選択肢を入力」の右にあるもの)をタップすると画像も設定可能。

LINEで投票の作成

③画面を下にスクロールし、期限、複数回答や匿名投票の可否などを設定。「完了」をタップすると、投票用のシートが作成される。

LINEで投票の作成

④投票が作成されると、トークルームに投票ボックスが出現。

LINEで投票の作成

このように、旅程でいろいろな意見が出て収拾がつかなくなった際などに、「投票・アンケート機能」を使って多数決で決めることができる。旅行するメンバーが実際に会って話をする必要もないのでとても便利だ。ほかにも旅に限らず、家族同士での「晩ご飯どれにする?」と選択肢を送ったり、友人や同僚に「○○さんへお祝いのギフト、どれがいいと思う?」と意見を募ったりと、多数決をとりたいシーンで役に立つ。

「アルバム」で旅の思い出を家族や友人と共有しよう

グループ内で写真をフォルダごとに保存できる「アルバム」。アルバムはトーク画面を右から左にスワイプした3ページ目にあり、内容を閲覧できるのはメンバーのみとなる。そのため、一緒に旅をする人たちのLINEグループに撮影した写真をアルバムとしてまとめれば、それぞれが撮影した写真を共有できるので、簡単に旅の思い出を記録することができる。1枚ずつ写真を送るとタイムラインが大変なことになるが、アルバムを使えばまとめて共有できるので、大量の写真を共有する場合は非常に便利。

【投稿できる上限数】
・トークルームごとのアルバム作成数:最大100個
・アルバムごとの画像アップロード数:最大1,000枚
・1回の画像アップロード数:最大100枚
※GIFは投稿できるが動画は不可。

新規でアルバムを作成するときは、右下のアルバム作成アイコンをタップ>「アルバム作成」から作成する。

LINEのアルバム作成

すでにあるアルバムに写真を追加したいときは、そのアルバムを開き、右下の「+」マークをタップして追加すればOK。

LINEのアルバムに写真を追加する方法

トークルーム内で送受信した画像は一定期間(期限は非公開)で閲覧できなくなってしまうが、アルバムは期限がないので保存しておけばいつでも閲覧できる。旅の楽しい思い出を簡単に共有するのはもちろん、消したくない思い出はグループのメンバーとアルバムをつくって、いつでも振り返れるようにしてみてはいかがだろう。

旅の準備は、スケジュールをリマインドしてくれる「リマインくん」で万全

リマインドも、LINEを使えば通知してくれるのでとてもわかりやすい。スケジュールをリマインドしてくれるLINEの機能「リマインくん」は、パーソナルリマインダーbotだ。たとえば、「会議」とひと言メッセージを送ると、「いつ教えてほしい?」と返事が届く。「明日の10時」と送ると、指定した時間にリマインくんからメッセージが届いてお知らせしてくれる。旅の出発前に準備しておくべきことをリマインくんに伝えておけば、忘れ物を防ぐのはもちろん、事前の買い物などでも役に立ちはずだ。

「リマインくん」公式ページにアクセスし、「リマインくん」をLINEの友だちに追加する。

LINEの予定管理botリマインくん

②予定の内容をメッセージで送ると、指定の日時を聞かれるので回答する。

LINEの予定管理botリマインくん

③指定した時間にメッセージで通知してくれる

LINEの予定管理botリマインくん

ちなみにキャンセルしたいときは「キャンセル」と送信するとリマインド予約を取り消すことができる。

誰しも、仕事や家のことに追われていると、予定やタスクを忘れてしまうことがあるもの。とはいえ、仕事用のスケジュール管理表に家庭の予定を追加するわけにもいかず、当日に慌ててしまうことも。そんなトラブルを「リマインくん」が解決してくれるのだ。グループのトークルームでも使うことができるので、旅の事前準備にまつわることなどを共有する際にも活躍してくれる。

このようにLINEには日常だけでなく、旅でも役立つさまざまな機能がある。これらを駆使すれば、より楽しい旅になるだろう。ほかにも、下記の記事ではプライベートからビジネスまで汎用性の高いLINEの機能を紹介しているので、そちらもぜひ試してほしい。

文:佐藤宇紘、鈴木雅矩(スズキガク)

おすすめ記事

おすすめキーワード

今月のプレゼント

SNSでも最新情報をお知らせ!
CLOSE

さん