2019/02/21

機種変更時のSNSアカウント引継ぎ方法と注意点 Instagram、Twitter、Facebook別に解説

  • 144
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホやケータイを機種変更し、諸々の初期設定を済ませたら、続けて設定することが多いInstagramやTwitterなどのSNS。今や相手の電話番号やメールアドレスを知らなくてもSNSのリプライやDMなどでもコミュニケーションがとれる時代で、スマホにおけるSNSは切っても切り離せない存在だ。

iPhone XとInstagram、Twitter、Facebookアイコン

そんなSNSを機種変更後の新しいスマホやケータイでもスムーズに使えるよう、この記事では、代表的なSNSとして、Instagram・Twitter・Facebookの引き継ぎ方法と注意点を解説する。引き継ぎ方法については、基本的に使用しているアカウントでログインし直すだけなのだが、共通する注意点として、ログインに必要なアカウント情報自体を忘れてしまい、ログインできなくなるというケース。とくに、普段ログインしたままで、アカウント情報を目にすることがない人ほど陥る場合が多い。機種変更前に、必ずログイン情報を確認しよう。

※本記事ではiPhone Xを例に説明しているが、基本的にはAndroidスマホでも参考できる。

引継ぎ前に必ず確認! SNS移行のための注意点

まずは、あらためて注意点を確認したい。SNSのデータは各サービスのサーバーに保管されており、複数端末で同時にアクセスしても使える仕様になっているため、引き継ぎ作業自体は難しくない。ただ、思わぬ落とし穴も存在する。スマホやケータイを機種変更する前に必ず確認したいのが、以下の2点だ。

・ログインのためのアカウントとパスワードを把握しておく
・メールアドレスを変更した場合は、SNSの登録メールアドレスも更新する

とくに注意したいのは、SNSに登録しているメールアドレスがキャリアのメールアドレスで、MNPで他社スマホに乗り換えた場合。旧スマホのメールアドレスが使えなくなるので、アカウント&パスワード情報を覚えていてログインできる場合は良いが、パスワードを忘れてしまっていると、パスワード再設定のためのメールは旧メールアドレスでしか受け取ることができず、ログインができなくなる。電話番号が変わった場合も同様で、二段階認証を設定している場合に本人確認ができなくなってしまうので、ログインできるときに新しい電話番号を登録しておく必要がある

SNSによっては専用窓口へ問い合わせをすることによって解決することもあるが、時間や手間がかかるので、やはりあらかじめログイン情報を確認しておくに越したことはない。そして、SNSに登録するメールアドレスは、GmailやYahoo!メールといったパソコンなど、ほかのデバイスでも確認できるアドレスを設定するといい。この先のメールアドレス管理が楽になるからだ。

それでは早速、代表的なSNSそれぞれの移行方法を確認してみよう。

Instagramの引き継ぎ方法

Instagram ロゴ

Instagramは過去の投稿やフォロー、フォロワーなど、アカウントに紐づくすべての情報がサーバーに保存されているため、新しいスマホでアプリをインストールし、旧スマホで使っていた利用者情報でログインし直せば、そのまま引き継ぎできる。

また、InstagramはFacebookとの連携力が強い。Facebookも活用しているのであれば、Facebookアカウントを使用してログインすると管理が楽だ。

【必要なログイン情報】
・メールアドレス or 電話番号 or ユーザーネーム
・パスワード

上記の組み合わせでログインを行う。もしくは「Facebook連携」でもログインが可能。二段階認証をかけている場合は、認証コードが送られてくるSMS番号などの情報も必要なので、電話番号が変わった場合には忘れずに登録情報を更新しておきたい。

Instagram ログイン画面

【パスワードを忘れたら?】
ログインしようとして、パスワードが思い出せないことはよくある。パスワードを忘れた時は以下の方法でリセットし、再設定しよう。

① ログイン画面で「パスワードを忘れた場合」(Androidの場合は「ログインに関するヘルプ」)をタップ。
② 電話番号・メールアドレス・ユーザーネーム(プロフィール画面の上部に表示されている英数字)のいずれかを入力して「ログインリンクを送信」をタップすると、メールもしくはSMSに「ログインリンク」が送信される。

Instagram ログイン画面 パスワード忘れ

③ 電話番号を入力した場合は、そのままログインできるリンクが届く。ユーザーネーム、メールアドレスを入力した場合、以下のようなメールが届くので、「Instagramパスワードをリセット」をタップしてパスワードをリセットし、新たに設定しよう。

Instagram ログインリンク

【メールアドレスの変更方法】
すべてのSNSに言えることだが、メールアドレスはパスワードを忘れた際に確認URLを送ってもらえる、大切な情報だ。旧スマホで使っているメールアドレスを機種変更後もそのまま使うのであれば特に変更する必要はないが、メールアドレスを変更した場合は、登録情報を更新することをおすすめする。

① 右下の自分のアイコンをタップしてプロフィールページに移動し、「プロフィールを編集」をタップ。
② 「メール」欄に新しいメールアドレスを入力し、「完了」をタップ。

Instagram メールアドレス変更

Twitterの引き継ぎ方法

Twitter アイコン

TwitterもInstagramと同様、過去の投稿やフォロー、フォロワーなど、アカウントに紐づくすべての情報がサーバーに保存されているので、以前のスマホでのログイン情報を覚えておけば、これまでと同様に利用可能だ。

【必要なログイン情報】
・メールアドレス or 電話番号 or ユーザー名
・パスワード

上記の組み合わせでログインを行う。二段階認証をかけている場合は、認証コードが送られてくるSMS番号などの情報も必要だ。

Twitter ログイン画面

【パスワードを忘れたら?】
① ログイン画面で「パスワードをお忘れですか」をタップして、メールアドレス・電話番号・ユーザー名のいずれかを入力し、「検索」をタップ。

Twitter パスワードをリセット

② 該当するアカウントが見つかると、登録済のメールアドレスにパスワードをリセットするためのメールを送信する確認画面が表示される。自分のアカウントに間違いなければ「続ける」を押そう。

Twitter パスワードをリセット

③ 届いたメールからパスワードを再設定する。

Twitter パスワードをリセット

【メールアドレスの変更方法】
機種変更時にメールアドレスも変更した場合は、アカウントに登録しているメールアドレスも更新しておきたい。以下の手順で変更しよう。

① 左上の自分のアイコンをタップして、「設定とプライバシー」>「アカウント」を選択。

Twitter メールアドレス変更

② 「メールアドレス」を選択し、新しいメールアドレスを入力して「完了」。

Twitter メールアドレス変更

③ 届いたメールを開いて「確認する」をタップ。

Twitter メールアドレス変更

Facebookの引き継ぎ方法

Facebook アイコン

FacebookもInstagramやTwitterと同様、過去の投稿情報、設定、メッセンジャーでのやりとりなどがすべてサーバーに保存されているため、新しいスマホで正しくログインし直せば、そのまま利用できる

【必要なログイン情報】
・メールアドレス or 電話番号
・パスワード

上記の組み合わせでログインを行う。二段階認証をかけている場合は、認証コードが送られてくるSMS番号などの情報も必要だ。

Facebook ログイン画面

【パスワードを忘れたら?】
① パスワードを忘れた際には、ログイン画面で「パスワードを忘れた場合」をタップする。
② 「アカウントの特定」と表示される画面で、上部の検索窓に、以前Facebookアカウントにログインする際に使用していた名前、メールアドレス、または携帯電話番号を入力。

Facebook ログイン パスワード忘れ

③ 当該するアカウントが表示されたら、SMS、もしくはメールを選択し、「次へ」をタップして認証コードを送信する。
④ メールが届いたら、表示されている認証コードをFacebookアプリに入力する。これでパスワードのリセットを行える。

Facebook パスワードをリセット

【メールアドレスの変更方法】
メールアドレスは、万が一パスワードを忘れた時などに再設定するリンクを送ってもらうためにも重要な情報なので、機種変更時にメールアドレスも変更した場合は、登録しているメールアドレスも更新したほうがよい。

① 右下の三本線のマークをタップし、下の方にある「設定とプライバシー」>「設定」をタップ。

Facebook 設定

② 「個人の情報」>「メールアドレス」をタップ。

Facebook メールアドレス

③ 「メールアドレスを追加」をタップして進み、追加したいメールアドレスを入力したうえ、「メールアドレスを追加」をタップ。

Facebook メールアドレス追加

④ 入力したメールアドレスにメールが届く。アプリに戻り、届いた認証コードを入力し「承認」をタップ。

Facebook メールアドレスを追加

⑤再度、③のページに移動。「主メールアドレス」をタップして新しいメールアドレスを選択し、「保存」をタップ。

Facebook メールアドレス 選択

LINEの引き継ぎ方法

LINEの引き継ぎは上記の事例のようにログインだけでデータが引き継げるものではない。こちらの記事にて詳細に解説しているので、確認してみて欲しい。

機種変更前に、各SNSのログイン情報の確認を

SNSの移行自体は非常に簡単だが、正しくログインできるよう、パスワードやメールアドレスなどの登録情報を入力できるように準備しておきたい。または、ログインに使うメールアドレスをGmailといったパソコンなどほかのデバイスでも確認できるアドレスにしておくのもいいだろう。

また、今回はメールアドレスの変更を例に挙げたが、キャリアをまたぐ機種変更(MNP・新規契約)は、電話番号が変わることもある。SNSの認証に電話番号を使っている場合は、もちろんその変更手続きも意識する必要がある。いずれにせよサービスごとのログイン情報を忘れないようバックアップを取っておき、機種の変更や通信契約の変更時は、ついうっかり使えなくなってしまわないよう、各サービスの手順を確認しながら進めたい。

※2019年2月13日時点の情報をもとに執筆しております。アプリのアップデートなどにより、解説の内容が適用されなくなる可能性もございます。

文:奥野大児

この記事は役に立ちましたか?
ご回答ありがとうございました。よろしければ評価の理由を教えてください。
※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。
  • 144
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめキーワード

最新情報はこちらでチェック
CLOSE

さん