2018/09/13

「iPhone XS」「iPhone XR」速報レポ 美しい大画面に8倍の処理速度、Bokeh機能に注目

  • 132
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カリフォルニア州クパチーノのApple本社。スティーブ・ジョブズ・シアターで、日本時間9月13日午前2時(現地時間9月12日午前10時)から始まった世界が注目のAppleスペシャルイベント。ティム・クックCEOが「いまある最高のスマートフォンだ」と発表したのは、iPhone Xから進化した、「iPhone XS(テン・エス)」「iPhone XS Max(テン・エス・マックス)」、そして6種類のカラーバリエーションが用意された「iPhone XR(テン・アール)」だった。その最新情報を速報でお知らせします。

■iPhone XS・iPhone XS Max

大きく美しいディスプレイをもち、防水・防塵もパワーアップ

iPhone XS・iPhone XS Max

iPhone XSは、5.8インチのOLED(有機EL)ディスプレイ、Super Retina(スーパーレティーナ)を採用。iPhone XS Maxのディスプレイはさらに大きく、6.5インチでこれまでのiPhoneのなかで最大だ。またiPhone XSのボディはiPhone 8 Plusよりもひと回り小さいが、ディスプレイ自体はiPhone 8 Plus(5.5インチ)よりも大きいというのがうれしい。

iPhone XS・iPhone XS Max

Super RetinaはスーパーHDRに対応し、これまでにない美しい画像を表示する。Dolby Visionにも対応。映画などの映像をこれまで以上の表現力で楽しむことができる。

さらに、高強度のガラスとステンレススチールのフレームとで作られたボディはゴージャス。また、IP68レベルの防水・防塵機能を備えていて、水深2mで最大30分間も水に浸かったとしても大丈夫。もちろん、ビールやワインをこぼしても壊れないのだ。

iPhone XS・iPhone XS Max

そして、スピーカーもボディを横にした状態の左右にそれぞれ格納されていて、ヘッドホン無しで音を聴いたときでもステレオ感がグンと際立つ。

1秒間に5兆回の計算、心臓部の次世代チップは爆速に進化

CPUはこれまでのA11 Bionicから世界初の7ナノメートル・チップのA12 Bionicへと進化した。これまでのA10チップが1秒間に6,000億回の計算能力をもっていたのに対し、A12チップはなんと1秒間に5兆回もの計算能力をもつほど高速化を実現。次世代ニューラルエンジンによって、Face IDの反応も素早くなるなど、iPhoneのすべてがこれまで以上にキビキビ動く。

iPhone XS・iPhone XS Max

また、拡張現実などへの対応がより高度化・高速化。複数のプレーヤーが同時に遊べる拡張現実ゲームアプリなどがこれから続々と登場するという。また、アニ文字でユーザーの表情を再現する精度も向上している。

カメラの機能も大幅アップ!!

iPhone XS・iPhone XS Max

12MP広角と12MP望遠の2つのレンズを搭載したデュアルカメラ。イメージ・シグナル・プロセッサとニューラルエンジンも強化され、さらにディテールの美しい、プロ並みの写真撮影が可能になった。TrueDepthカメラ全体もアップデートされて、カメラのポートレート機能も進化。たとえば、被写体の人物だけを背景から切り離せるので、撮影後に背景だけにボケを入れる文字通りの「Bokeh(ボケ)」機能や優れた深度コントロールなどによって、撮影後でも被写界深度(ピントの合う範囲)を調整できる。Apple曰く「写真の新たな時代が始まる」。ムービー撮影も進化し、4K動画の画質が驚異的に向上するほか、音声もステレオで録音が可能になる。

長くなったバッテリー寿命

バッテリーの寿命も長くなり、iPhone Xとくらべて、iPhone XSはおよそ30分、iPhone XS Maxは1時間半も長くなった。これはiPhoneユーザーにとってうれしいニュースだ。

■iPhone XR

弟分のiPhone XRはLiquid Retinaディスプレイを採用

iPhone XR

ディスプレイがOLEDではなく、新しく開発された液晶画面、Liquid Retina(リキッド・レティーナ)を採用したのが、いわば弟分にあたるiPhone XRだ。カメラのレンズが広角ひとつだけのシングルカメラで、防水・防塵機能がiPhone 7以降のモデルと同等(最大水深1mで最大30分間も水に浸かっても大丈夫)という点以外は、A12 Bionic搭載など、iPhone XSとほぼ同じ機能を備える。

バッテリーの寿命もiPhone 8 plusより1時間半長くなった。ただし、ストレージはiPhone XS・iPhone XS Maxの最大512GBに対し、256GBが最大。

ディスプレイの大きさは6.1インチと、iPhone XSとiPhone XS Maxの中間。ボディはiPhone 8 Plusより小さくてもディスプレイはiPhone XRのほうが大きくなっている。そしてボディの色が、ブルー、ホワイト、ブラック、イエロー、コーラル、レッドの6色もあるのが楽しみなところだ。

iPhone XRx

iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRそれぞれ、さらに大画面、かつ美しいディスプレイをもち、処理速度が高速化。また、バッテリーもこれまで以上に長持ちに。そして、iPhone Xよりも進化したFace IDが採用され、史上もっともセキュアな顔認証機能となっている。

カメラ機能や防水・防塵も進化したiPhone XS・iPhone XS Max。6色のカラーバリエーションで楽しめるiPhone XR。あなたはどれを選ぶ?

文:太田 穣

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ記事

関連キーワード

今月のプレゼント

SNSでも最新情報をお知らせ!
CLOSE

さん