2019/11/18

貯まっているau WALLET ポイントで『ふるさと納税』する方法を徹底解説

  • 16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは自分のau WALLET ポイントの残高を把握しよう

応援したい自治体に寄附ができ、返礼品として地域の名産品がもらえたり、寄附金が税金から控除されたりする「ふるさと納税」。その人気は年を追うごとに高まりつつある。実際に利用したことのある人も多いだろう。

さて、auユーザーならこの「ふるさと納税」に「au WALLET ポイント」が利用できることをご存知だろうか?

サムネ画像

au WALLET ポイントは、auサービスの利用や日常の買い物で貯まるポイント。auユーザーなら、とくに意識せずとも、スマホやケータイを使っているだけで知らず知らずのうちに貯まっていく

もし、自分のau WALLET ポイント残高を把握していないなら、「au WALLET アプリ」または「My auアプリ」をダウンロードのうえ確認してみてほしい。自分が思っている以上に貯まっているかもしれない。

「au Wowma!ふるさと納税」では、 au WALLET ポイントを使って納税(寄附)ができる。ポイントには有効期限があり、使用しないまま失効してしまったらもったいない。返礼品は税額控除もできるので、ポイントが貯まっているならぜひ利用したい。

なお「au Wowma!ふるさと納税」はau WALLET アプリのトップページから簡単にアクセスできる。

au Wowma!ふるさと納税

スマホで簡単に手続き完了! au WALLETのポイント使って申し込みする方法

では、「ふるさと納税」にau WALLET ポイントを利用する方法を紹介しよう。

まずは「au Wowma!ふるさと納税」(https://furusato.wowma.jp)にアクセス。

Wowma! ふるさと納税のトップページ

寄附したい自治体や気になる返礼品を見つけたら、「カートに入れる」をタップ。

Wowma! ふるさと納税のカート画面

カート一覧画面で「寄付手続きへ」をタップ。

Wowma! ふるさと納税のカート画面

寄附手続きを進めたら、会員登録へ。

Wowma! ふるさと納税の会員登録/ログイン画面

「会員登録/ログイン画面」が表示される。すでに「au Wowma!」会員の人はそのままログインを。はじめてau Wowma!を利用する人はau IDで会員登録しよう。

「au IDで会員登録」をタップすると、au ID画面が表示されるので、「ログイン」をタップ。

Wowma! ふるさと納税のau IDによるログイン画面

au IDでログインすると、会員登録画面が表示される。氏名や郵便番号など必要な情報がすでに入力された状態で表示されるので、新たに情報を入力する必要がないので楽々だ

Wowma! ふるさと納税の寄附者情報の入力

「寄附者情報」や「返礼品のお届け先」が正しいかを確認し、「ワンストップ特例申請書送付の希望有無」や「寄附金の使い道」を選択。「自治体ホームページ上での氏名の公開」「自治体への応援メッセージ(および応援メッセージのサイト公開)」は任意だ。

これらを確認、入力し、「次へ」をタップすると、「ポイント利用・お支払方法」の画面が表示される。ここで自分の利用可能ポイントが確認できる。

Wowma! ふるさと納税のお支払い方法画面

支払いの際は、au WALLET ポイントやau WALLET ポイント(au Wowma!限定)が利用できる。10,000円の支払いに8,246円分のポイントを利用すると、支払金額合計は1,754円。ポイントは1円から利用できるので、貯まったポイントを無駄なく使い切ることができるのだ

続いて、支払い方法を選択。クレジットカード決済かauかんたん決済を選ぼう。

Wowma! ふるさと納税のお支払い方法画面

最後に、申込内容の確認画面へ。

Wowma! ふるさと納税のお支払い方法画面
 Wowma! ふるさと納税のお支払い方法画面

申込み内容を確認し、確定したら、申し込み完了となる。

以上、返礼品の選定から、申し込み、決済まで、ふるさと納税の手順を説明してきたが、その手続きは驚くほど簡単だ。「ふるさと納税、自分もやってみたいけれど、手続きが面倒くさそう……」と尻込みしている人もいるかもしれないが、実は手軽で簡単なうえ、スマホひとつで完結してしまうのだ

後日、自治体から返礼品と寄附金受領証明書が送られてくる。返礼品は、寄附した自治体に思いを馳せつつ、ありがたくいただこう。寄附金受領証明書は、確定申告やワンストップ特例制度で税金控除の手続きの際に必要となるので大切に保管しておこう。

おせちからマンホール、墓参り代行まで! バラエティ豊かな返礼品

ふるさと納税の返礼品といえば、やはり肉や海産物といったグルメ食材が定番。これからの季節はおせちも人気だ。

Wowma! ふるさと納税のおせち特集

返礼品のなかには、銘柄牛やおせちのような豪華なものだけでなく、1万円未満の手頃なものも用意されている。3,000円から寄附できるので、au WALLET ポイントを賢く使い切りたい人や、とりあえずふるさと納税を試してみたいという人は、まずはこうした少額のものから始めてみるのもいいだろう

Wowma! ふるさと納税のお手頃返礼品特集

また、「au Wowma!ふるさと納税」にはそれ以外にもバラエティ豊かな返礼品が用意されている。

たとえばこちら。

Wowma! ふるさと納税のマンホールのふた

なんと、マンホールのふた! 自治体は奈良県王寺町で、寄附金額は300,000円(!)。なぜマンホールのふた? と思い調べたところ、奈良県では各市町村がマンホールにこだわり、創意工夫を凝らした個性的なデザインのふたを設けているとのこと。マンホールマニアの方はぜひ!

Wowma! ふるさと納税のらんちゅう

続いてこちら。観賞用の金魚のらんちゅう。ふるさと納税の返礼品には生き物もあるのだ。自治体は香川県東かがわ市で、寄附金額は10,000円。

Wowma! ふるさと納税のお墓参り代行サービス

新潟県佐渡市は返礼品として、お墓参りの代行サービスを用意している。寄附金額は仏花付きで20,000円。ちなみに「au Wowma!ふるさと納税」で「墓参り」と検索すると、全国の複数の自治体が墓参り代行サービスを返礼品として用意していることが判明。仕事の都合などで帰省できない事情がある人には人気の返礼品なのかもしれない。

というわけで、貯まっているau WALLET ポイントを使ってお得にふるさと納税ができる「au Wowma!ふるさと納税」。2019年度の申し込みは12月31日まで。興味のある人はぜひやってみてほしい

文:TIME & SPACE編集部

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめキーワード

今月のプレゼント

最新情報はこちらでチェック
CLOSE

さん