2018/12/05

ラジカセ風からテレビ風まで レトロ&おしゃれなオススメ「Bluetoothスピーカー」3選

  • 27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマホと即座につないで音楽を流せる便利なガジェット、Bluetoothスピーカー。持ち運び出来るタイプも多く、家の中でも外出中でも、好きな音楽を楽しむことができる。

最近ではさまざまなタイプのものが発売されており、音質や機能に加え、サイズ、価格など選択基準は多岐に渡っている。今回は、インテリアのアクセントにもなる存在感バツグンな“レトロ風Bluetoothスピーカー”を紹介したい。機能も多く兼ね備えているところにも注目だ。

80年代デザインが懐かしい…でも機能はイマドキな“ラジカセ型”スピーカー

SANSUI「SCR-B2」

一見しただけで“THE ラジカセ”なこの1台。SANSUIから発売されている「SCR-B2」は、そのアジのあるレトロな見た目からは想像できない機能を備えたスグレモノ。Bluetooth再生はもちろん、カセットテープの音源再生やラジオの再生、SDカード、USBメモリーのmp3音源の再生が可能というから驚きだ。

SANSUI「SCR-B2」

それだけではない。SDカード、mp3、Bluetoothの音源をカセットテープに録音可能なので、好きな音源を寄せ集めたオリジナルカセットテープを作成できる。多機能を備えているにもかかわらず、肝心のお値段も1万円を切っているのが嬉しい。

デザインだけでなく、当時のラジカセならではの音も再現されて、まるであの頃にタイムスリップしたような気分になれるようなアイテムだ。

SANSUI「SCR-B2」

SANSUI「SCR-B2」
メーカー/株式会社ドウシシャ
価格/オープンプライス

SNSの通知もお知らせしてくれる便利な“ブラウン管テレビ風”スピーカー

Tivoo

30代後半以上なら見たことがあるであろう「ブラウン管テレビ」。ころんとしたフォルムが現代のレトロデザインブームによって再評価されているが、こちらは手のひらサイズのBluetoothスピーカー「Tivoo(ティブー)」。本体の画面には、計256灯のLEDが仕込まれており、時計やキャラクターなど、さまざまなピクセルアートがアニメーション表示される。

Tivoo

気になる音質だが、360°全方位スピーカーにより均一に音楽が広がる本格仕様。低音を強調するバスブーストポートを搭載し、小さいながらに迫力のある音楽体験が楽しめる。

専用アプリ「Divoom Smart」(iOS、Android対応)を使えば自作の絵も表示可能になるほか、電話やLINE、Instagramなどの通知機能もあるため大変実用的。幅を取らないサイズなので、デスクやキッチン、自室などにちょこんと置いておけば、役立つだけでなく使っていくうちに愛着が湧いてくることだろう。

Tivoo

商品名/Tivoo
メーカー/DIVOOM
発売元/株式会社 WiseTech
価格/9,680円(税込)

レコードもデジタル音源も楽しめる“いいとこ取り”スピーカー

TY-1706

ここ最近のレコードブームによって目にする機会も増えた「レコードプレイヤー」。見た目はまさしくそれだが、こちらもBluetoothスピーカーの機能を搭載している。「クラシカルレコードプレーヤーTY-1706」は、アナログレコードの再生、スマホからBluetooth接続再生に加え、USBによるMP3形式の音源再生とさまざまな使い方ができるプレーヤーだ。

TY-1706

また、レコードの録音も可能で、購入したアナログレコードに収録された楽曲をパソコンやスマホで楽しめるなど、現代の技術が生んだ“いいとこ取り”な1台となっている。携帯性にも長けており、蓋を閉じると、クラシカルなルックスのトランク型に変身。気軽に持ち運べるので、年末年始の集まりに持って行きたいアイテムだ。

TY-1706

商品名/クラシカルレコードプレーヤー
メーカー/CICONIA
販売元/株式会社センター商事
価格/15,800円(税込)

いまや普及率もグンと上がったBluetoothスピーカー。「音で選びたい」「デザインで選びたい」「機能で選びたい」など、人によって選び方にさまざまなこだわりがあると思うが、今回紹介したBluetoothスピーカーは、そのどれも兼ね備えたものばかり。適当に選んで失敗してしまう前に、一度参考にしてみて欲しい。

文:東田俊介

おすすめ記事

関連キーワード

今月のプレゼント

SNSでも最新情報をお知らせ!
CLOSE

さん