2016/12/21

【動画アリ】三太郎の世界をリアル体験できるミュージアムがオープン! なつかCM5選もどうぞ!

  • 182
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

三太郎ミュージアムは12月21〜25日まで開催!

桃太郎や浦島太郎、金太郎といったおとぎ話の英雄たちを、松田翔太さん、桐谷健太さん、濱田岳さんが演じ、コミカルなやりとりが繰り広げられるau「三太郎」シリーズのCM。第1回が放映されたのが2015年1月1日で、これまでに64作品が放送されました(2016年12月21日現在)。そんな三太郎CMの世界観を体験できる「au 冬の三太郎まつり ~三太郎ミュージアム~」が、2016年12月21〜25日まで開催されます。

そこで今回はTIME&SPACE編集部がいち早く三太郎ミュージアムを取材し、展示にまつわるCMを一緒にご紹介します!

「桃ちゃんの家」に「大きなカブ」が! 展示にまつわるCM5選!

場所は「汐留駅」から徒歩1分の「カレッタ汐留」前。地下歩道内に突如現れたミュージアムには、CMに登場する「桃ちゃんの家」のセットが再現されており、小道具や衣装、絵コンテなども特別展示しています。

まずは「桃ちゃんの家」。実際に使用したセットが忠実に再現されていて、家の中に入って写真を撮ることができます。

「桃ちゃん家」
「桃ちゃんの家」の中ではCMで同じ席に座ることも。大ちゃんとウーたんもニッコリ!

「桃ちゃん家」を舞台にした過去のCM映像も流れています。

ちなみに「桃ちゃんの家」を舞台にして、こんなCMがありました

※キャンペーンは12月26日までです。「2017年三太郎の暦」は好評につき品切れ中の店舗もございます。

会場内でひと際目立っていたのが体験型フォトスポット「大きなかぶ」。CMで見た巨大なかぶと一緒に、楽しく撮影ができます。

高さ2m以上はある「大きなかぶ」

「大きなかぶ」が登場するCMはこちら。

「鬼ちゃんの屋台」も絶好のフォトスポットです。ここで、メールアドレスなどを登録していただいたお客様に「鬼ちゃんクリアファイル」をプレゼントしています。

「鬼ちゃんの屋台」

「鬼ちゃんの屋台」が登場するCMはこちら

※こちらのキャンペーンは終了しています。

三太郎の6キャラクターが実際に着用した衣装が展示されたスペースもありました。

衣装の展示スペース

CM小道具展示では、実際に使用した「友だちのしるし」「金の斧・銀の斧」「ガラスの靴」「おむすび」「金ちゃん像」が展示されています。

友だちのしるし
金の斧・銀の斧

「友だちのしるし」が登場するCMはこちら。

「金の斧・銀の斧」が登場するCMはこちら。

6人のキャラクター全員が揃ったフォトパネルも発見! SNSの投稿などにオススメですね。

さて、盛りだくさんの三太郎ミュージアムは無料で誰でも入場できます。12月21〜25日まで「カレッタ汐留」前の地下歩道内で開催されているので、ぜひ足を運んでみてください!

「au 冬の三太郎まつり ~三太郎ミュージアム~」は2016年12月25日(日)まで開催!

開催日時:2016年12月21日から2016年12月25日まで
・12月21、22日:12時00分から21時00分まで
・12月23~25日:12時00分から22時00分まで

会場:カレッタ汐留前 地下歩道内(〒105-7090 東京都港区東新橋1−8−2)

アクセス:都営地下鉄大江戸線「汐留駅」直結、徒歩約1分。JR山手線「新橋駅から徒歩約5分。

入場料:無料 ※auをご利用のお客さま以外でも、どなたでもご入場いただけます。

文:T&S編集部
写真:稲田 平

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ記事

関連キーワード

今月のプレゼント

SNSでも最新情報をお知らせ!
CLOSE

さん