TS World部

2017/04/17

【世界のドローン62】最高の水中&水上映像が撮影できる最強の防水機能を持つ英国製ドローンが登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

英国に拠点を置き、防水機能に優れたドローンを開発しているQuadh2O社が最新で最強の防水機能を持つ「HexH2O Pro v2」を完成させた。

写真提供:XtremeVision360 Limited

Quadh2O社はもともと探索救助用のドローンを開発しており、世界中で採用されてきた実績を持っている。これまでは主に海洋生物の調査や漁業のリサーチに使われており、ほかの同様の機能を持つドローンと比べて高い性能と多彩な機能を持つと評価されている。また、高い防水機能は雨や雪などの悪天候下でも発揮されることから、幅広い分野で活用されている。

最新機種のHexH2O Pro v2は、 ABS樹脂(耐久・耐熱性、加工性に優れたプラスチック)製の軽量で強度の高いボディを持つヘキサコプターで、6枚のローターはそれぞれ2つに分けて格納できる。全体で高い防水機能を誇っているので、本体の一部分が水中に浸かっても飛行に問題はない。ただし、水中を潜水して飛行できるというわけではないので、その点は注意が必要だ。

写真提供:XtremeVision360 Limited
写真提供:XtremeVision360 Limited

コントロールはドローン市場で評価の高いDJI社製のコントローラのLightbridge 2かタブレットを使用することができる。そして安定した飛行ができるというN3システムを搭載することで、ドローン本体の開発に集中しているといえる。さらにプロのニーズに応えるため、最大で2kgの荷物を運べるよう設計されており、最大で8台のデバイスを追加搭載できるなど、柔軟性の高い仕様になっている。

撮影機能もDJI社製を採用。4K撮影ができる X3カメラとジンバルシステムと、同じくDJI社製の撮影用アプリのGO APPを組み合わせることで、水上でも水中でも高精細なビデオ映像を簡単に撮影することができる。飛行時間は30分以上で最長3.5kmの距離を飛行できるので、幅広い用途に対応できるというわけだ。

価格は6,449ドルとプロ向けのため高額だが、海に囲まれた日本でのニーズはそれなりに高そうだ。

写真提供:XtremeVision360 Limited
スペック

HexH2O Pro v2

サイズ:740 × 240 × 650 mm
重量:約1,450g
飛行速度:最高時速56km
飛行時間:30分以上
操作距離:約3.5km
参考価格:6,449ドル

文:野々下裕子

CLOSE

さん