2022/05/02

福岡でもau 5G拡大中!地元のau直営店スタッフが博多&天神の「つながる名所」を紹介

2020年春に高速・大容量・低遅延・多接続な次世代通信サービス「5G」が開始されて以来、KDDIは全国の都市部を中心に、「au 5G」の電波を届ける基地局の設置を進めている。

今回は福岡県の博多&天神エリアの代表的なスポットでau 5Gがどれだけつながっているのかを確認してみた。案内人は「au Style FUKUOKA」の本畑春菜。福岡県出身で、普段はauショップの店頭カウンターでお客さまの対応にあたっている。

au Style FUKUOKAの本畑春菜 au Style FUKUOKAの本畑春菜

「福岡では主要駅や観光地、商業施設のある、博多駅周辺や天神などを中心に、au 5Gがつながるエリアが広がっています。特に天神エリアには住宅街もあり、『家で5Gがつながった!』と喜ばれるお客さまもいらっしゃって、最近は5Gを目当てに機種変更される方も増えているんですよ。ネットも動画もストレスフリーで楽しめる5Gの快適さを地元のみなさんや観光でお越しの方にもぜひご体感いただきたいです。今回は私がau 5Gがつながる福岡市の主要スポットをご案内します!」(本畑春菜)

天神周辺でau 5Gがつながるかをチェック

本畑に案内してもらうのは福岡市内の主要スポット。それぞれの場所でスマホをチェックし、au 5Gがつながるかを確認していく。

・天神の待ち合わせと言えば「ソラリアビジョン」

最初に向かったのは、“九州一の繁華街”と言われる天神エリア。老舗デパートやショッピングモール、人気の飲食店、家電量販店などが軒を連ねる活気あふれる街である。本畑が案内してくれたのは、ファッションビル「ソラリアステージ」の広場にある「ソラリアビジョン」だ。

天神駅の「ソラリアビジョン」 天神駅にある「ソラリアビジョン」

「天神の待ち合わせスポットと言えば『ソラリアビジョン』が定番で、地元の人には“大画面前”でお馴染み。西鉄『福岡(天神)駅』の改札を出てすぐの場所にあり、天神の中心地にあるため、周辺の百貨店やファッションビルにもアクセスが良いんです。待っているあいだも大画面を見ながら過ごせるので退屈しませんよ」(本畑)

「ソラリアビジョン」周辺でau 5Gがつながる

さっそく本畑が「ソラリアビジョン」周辺でauのスマホをチェックすると……。画面右上のアンテナピクトの左に「5G」と表示された。

「ソラリアビジョン」周辺でau 5Gがつながる

ちなみに天神駅のすぐ側にある「警固公園(けごこうえん)」でもau 5Gはつながった。

・屋台で有名な「中洲」も5Gがつながる

天神から少し西へ移動して中洲へやって来た。

昼間の「中洲」エリア 昼間の中洲

「中洲といえば福岡一の歓楽街で、川沿いにカラフルなのれんを連ねる屋台が有名ですよね。福岡グルメを満喫できる屋台は、以前よりも数は減ったようですが、いまも健在で開店している店はあります。また、屋台が出る前の朝や昼は、川沿いの遊歩道がきれいで、散歩すると気持ちがいいですよ」

「中洲」周辺もau 5Gがつながる

「もちろん、中洲にもau 5Gの電波は届いています」

夜の中洲 夜の中洲

・1日中楽しめる大型商業施設「キャナルシティ博多」

中洲から少し南に移動すると、「キャナルシティ博多」が見えてきた。

「キャナルシティ博多」 カラフルな外観の「キャナルシティ博多」

「1996年に開業した『キャナルシティ博多』は、レストランやアパレルショップに加えて、映画館、劇場、ホテル、オフィスなどがある大型商業施設で、地元の人たちで賑わっているのはもちろん、観光地としても人気です。地下1階の『サンプラザステージ』では30分ごとに美しい噴水ショーが行われるので、訪れた際はぜひ見ていただきたいです。『キャナルシティ博多』の周辺も噴水の前もau 5Gはつながります」

「キャナルシティ博多」もau 5Gがつながる

・屋上スペースも気持ちがいい「水上公園」

続いてやって来たのは天神と中洲の境に位置する「水上公園」。さっそく本畑がスマホをチェックするとau 5Gがつながっていた。

「水上公園」と「シップスガーデン」 「水上公園」と「シップスガーデン」

「『水上公園』には船をモチーフにした商業施設『シップスガーデン』があり、1階のレストランはパンケーキが美味しいことで有名です。もちろん、私も食べに行きました(笑)。屋上スペースにはベンチがあり、天神や中洲の街が見渡せて、ゆったりと過ごすことができますよ」

「シップスガーデン」の屋上スペース 「シップスガーデン」の屋上スペース

博多駅周辺でau 5Gはつながるかをチェック

ここからは博多駅周辺に移動して、au 5Gがつながるかを確認していこう。

JR博多駅 博多駅の博多口

・駅ビルを起点に都市開発が進む博多駅周辺

「博多駅の近隣には数多くのオフィスやホテルがあり、ビジネスや観光など、県外から訪れる方の玄関口となっています。西側の博多口には、日本最大級の駅ビル『JR博多シティ』が2011年に開業し、その後も駅周辺に大型商業施設などが誕生したことで地元民のショッピングスポットとしても人気があります。西の博多口はもちろん、東の筑紫口周辺や、駅の側にある『博多バスターミナル』前でもau 5Gはつながりました!」

博多駅周辺もau 5Gがつながる 博多口にある「JR博多シティ」

このように天神や博多駅周など、福岡市の主要スポットではすべてau 5Gがつながることが確認できた。

「博多バスターミナル」もau 5Gがつながる 博多駅の側にある「博多バスターミナル」

スピード感を重視した博多のau 5Gエリア対策

今回、博多市内の主要スポットを歩いて驚いたのは、天神から中洲、博多駅周辺へと移動した際に、途中に4Gなどになることがなく、どのエリアでもずっとau 5Gがつながっていたことだ。

博多駅・天神駅のau 5Gサービスエリアマップ 博多駅・天神駅のau 5Gサービスエリアマップ。ピンクは5Gがつながる場所(2022年2月28日時点)

福岡ではどのように電波対策を行い、今後au 5Gはどんな広がりを見せていくのか。九州全域のauの通信エリア対策を担当するKDDIエンジニアリングの行實丈夫、中嶋 慶、八巻俊二に聞いた。

KDDIエンジニアリング 西日本運用本部 西日本支社 行實丈夫 KDDIエンジニアリング 西日本運用本部 西日本支社 行實丈夫

「福岡市は比較的にコンパクトな街のため、博多駅、中洲、天神をひとつの大きなエリアと捉えて、5Gのエリア化を進めました。はじめは人が多い天神駅周辺から5Gの基地局設営をスタートし、徐々に博多駅周辺までエリアを広げていったのです。少しでも早くみなさんに5Gを体験していただくために、工期を前倒しにするなど、スピード感を意識して5Gのエリア化に取り組みました」(行實丈夫)

KDDIエンジニアリング 西日本運用本部 西日本支社 中嶋 慶 KDDIエンジニアリング 西日本運用本部 西日本支社 中嶋 慶

「最近では、『ソラリアビジョン』のある天神駅の出口付近の5Gエリア対策を行いました。この場所はすでに5Gの基地局を設営していたのですが、非常に人が集中する場所だったため、電波のデータ転送量が急増し、本来の通信速度が出ていなかったのです。そこで天神駅近くにあるビルの屋上に新たに5Gの基地局を設営して電波対策を行いました。

天神のau 5G対策 天神での基地局設営の工事風景。右下の写真が5Gの基地局だ

新しく5Gの基地局を設営したことで、天神駅周辺のクルマが行き交う大通りや百貨店前の歩道などに、5Gの電波を届けることができました」(中嶋 慶)

au 5G対策を行った天神エリア

5Gの基地局を設置して電波対策が終わるのではなく、その後も常に街の電波状況をチェックしていく。

KDDIエンジニアリング 西日本運用本部 西日本支社 八巻俊二 KDDIエンジニアリング 西日本運用本部 西日本支社 八巻俊二

「いま福岡市をアジアの拠点都市にすることを目指した『天神ビッグバン』が進んでいて、大規模な都市再開発が行われています。新しく高層ビルが建つと電波を遮蔽することになったり、一方でビルが取り壊されることで電波の干渉が起こったりすることがあり、これまで5Gがつながっていたエリアがつながらなくなるケースがあるのです。そういったことが起こる前に、私たちは常に街の電波状況を調査し、お客さまが常に快適にau 5Gを使っていただけるように、新たな基地局の設営や調整などを行っています」(八巻俊二)

天神の街並み 都市再開発が進む天神の街並み

スタートアップ企業もau 5Gで応援!

アジアの拠点都市を目指す福岡市の取り組みのひとつに「Fukuoka Growth Next」という施設がある。ここでもau 5Gが役立っていた。

「『Fukuoka Growth Next』は、豊かな未来を創造するアイデアを持ったスタートアップ企業を支援する福岡市の施設です。廃校となった小学校を活用して、起業家を対象としたインキュベーション施設やコワーキングスペース、起業について相談できるスタートアップカフェ、誰でも利用できるカフェやバーなどが集結しています。

Fukuoka Growth Next スタートアップ企業を支援する「Fukuoka Growth Next」

KDDIは福岡市の『Fukuoka 5G Vision 2021』に基づき、施設内の5Gの屋内対策を行いました。オンライン会議や動画視聴などはもちろん、au 5Gの高速・大容量・低遅延・多接続の特長を活かしたビジネスアイデアを実験できると思います。福岡市の成長や未来ある若者に貢献できて非常に光栄です」(行實丈夫)

Fukuoka Growth Next 「Fukuoka Growth Next」のコワーキングスペース

福岡でau 5Gがつながるエリアが拡大中!

最後に、今後の福岡におけるau 5Gエリアの広がりについて聞いた。

「現在、福岡では博多や天神だけでなく、薬院駅周辺や門司港駅周辺でもau 5Gがつながります。今後は西鉄沿線の住宅街をはじめ、人が多く集まるイベント会場や大型ショッピングモールなども、5Gのエリア化を進めていく予定です」(八巻俊二)

門司港駅周辺でもau 5Gはつながる 門司港の周辺

福岡で着実にエリアが拡大しているau 5G。5Gの高速通信は、博多で暮らす地元の方や、旅行や出張で訪れた人の強い味方になってくれるはずだ。

auの公式サイトではau 5Gがつながる場所を地図上で確認することができるので、対応スマホをお持ちの方はぜひチェックのうえ、5Gの高速通信を体感してみてほしい。

門司港駅周辺でもau 5Gはつながる 門司港の「大連友好記念館」の前

文:TIME&SPACE編集部
写真:橋本泰樹、Ikunori Yamamoto(Fukuoka Growth Next内観)

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

この記事の評価をお願いします

ご回答ありがとうございました。
よろしければ評価の理由を教えてください。

※300文字以内でご入力下さい。
※ご入力いただいた内容については今後の改善に利用させていただきます。
※返信は行っておりませんので、個人情報のご入力はご遠慮下さい。

最新情報はこちらでもチェック

  • メール
  • LINE
  • twitter
  • facebook