2018/10/25

『おもいでケータイ再起動』11月に大阪開催! 富士フイルムさんと一緒にフォトブックを作ってプレゼント

  • 41
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

もしもあなたが家に置いている古いガラケーに電源が入ったら

思わず笑みがこみ上げてきちゃったり、

再起動したケータイに満面の笑みの女性

おお、なんじゃこりゃ! ってなったり、

再起動したケータイを見て驚く男性

ほらほら、これワシワシって盛り上がったり、

再起動したケータイを嬉々としてスタッフに見せる男性

涙があふれて止まらなくなったり……。

再起動したケータイに残された留守電を聞いて涙ぐむ女性

老若男女が微笑み、爆笑し、時に涙ぐんだりしながらとってもいい顔になっちゃってますよね。向き合っているのは……

「おもいでケータイ再起動」に持ち込まれた古いガラケー

古いガラケー。
みなさんのお家にも、きっとあるのではないでしょうか?そのまま押し入れとか物置きとか、引き出しとかに入れっぱなしになっていたり……。

そんな古いガラケーに電源が入ると、みなさん、こんな顔になっちゃうんです。

KDDIでは、古いガラケーに電源を入れるイベント「おもいでケータイ再起動」を定期的に開催しています。

家にある人9割、電源が入るか不明の人6割、みんな来てきて

実は、9割ものみなさんが昔使っていたケータイ電話を「まだ持っている」のです。
こちら、以前KDDIが行った調査結果。

調査結果
調査結果
調査結果 2017年、TIME&SPACE調べ。回答者500人

捨てずに置いてある理由の半数近くを占めたのは、「写真やメールが残っているから」。でも実際には、捨てられなくて置いてある古い電話の約6割は、電源が入るかわからないとのこと。

実はガラケーって、一定期間充電をしていないと、完全放電や過放電という現象が起きて、充電できなくなったり、充電器を認識しなくなったり、そもそも充電するためのパワーすら失ってしまうことも。そうすると、いくらガラケーに合うケーブルが家にあっても、残念ながら充電できません。

そんなガラケーを会場にお持ちいただき、専用機器で安全に再充電。ガラケーの中に眠ったままの写真やメール、留守電や着メロなどを蘇らせるのが「おもいでケータイ再起動」です。

2017年夏に名古屋からスタートし、仙台・福岡・那覇のKDDI/沖縄セルラー直営店に加え、各地イベントに駆けつけてきました。冒頭で紹介したのは、これまでのイベントでガラケーを再起動したみなさんの様子。

お待たせしました! 次は大阪です。梅田にある「au OSAKA」で11月9日〜11日の3日間にわたって「おもいでケータイ再起動」を開催することになりました。

今回は「撮る、残す、飾る、そして贈る」という写真本来の価値を伝える活動を行っている富士フイルムとコラボし、復活したガラケーの中に保管していた画像データを、その場でフォトブックにして無料でプレゼント! この機会に、眠っていた“おもいで”をカタチにして残しませんか?

もちろん今回もau以外のガラケーもどんどんご持参ください。

「おもいでケータイ再起動<au OSAKA編>」開催!

■イベント実施期間
2018年11月9日(金)~2018年11月11日(日)
12時~18時(金曜のみ19時)
参加費:無料

※天災や災害、トラブル等により、イベント内容の変更、または中止する場合がございます。予めご了承ください。中止の場合は、TIME & SPACEおよびau OSAKAのTwitter等にてご案内いたします。

■イベント実施店舗
au OSAKA(大阪・梅田)

au OSAKA(大阪・梅田)

■イベント概要
①おもいでのケータイを再起動します!
長らく起動していない「おもいでケータイ」をau OSAKAにお持ちいただくと、ガラケーの電池を復活させる専用機器「バッテリーテスター」を用いてお客さまに代わって再起動します。

バッテリーテスター バッテリーテスター

auのほか、NTTドコモ、ソフトバンクのガラケーで、対象機種一覧に記載されている機種であれば対応可能です。

ガラケーを使用していた当時の記憶を呼び起こす起動音や壁紙、忘れていた画像データ、そして充電器の裏のプリクラなど、懐かしい思い出を振り返っていただけます。

※スマートフォンは対象外です。 ※機種や状態によっては充電できない場合があります。予め、対象機種一覧をご確認の上、ご来店ください。 ※参加にあたっては事前に同意書に承諾いただきます。未成年は親権者の同意が必要です。 ※イベントでは過去端末の充電のみを対象とさせていただいておりますため、現在使用している端末の充電は対応いたしません。 ※充電にはお時間がかかる場合がございます。お時間に余裕をもってご参加ください。 ※「おもいでケータイ再起動」はau OSAKAでの通常サービスではございません。本イベントのみでの対応となります。

②ケータイに保存した、おもいでの写真をプリントしてプレゼントします!
通常は、再起動したガラケーに眠っていた写真を1枚印刷しフォトフレームに入れてプレゼントですが、今回は富士フイルムとのコラボレーションにより、ご希望の方には富士フイルムのフォトブック「PhotoZINE(フォトジン)」を1冊、無料でプレゼント! 1冊に印刷できる写真点数は、5~180点です。

※対象の機種の製造年数に応じて、印刷する写真点数を指定させていただく場合があります。

おもいでの1枚を選んでいただいてプリントアウト

※赤外線通信機能がついている機種が対象となります。auの赤外線通信対応端末はホームページをご覧ください。 ※ただし機種や状態によっては写真をプリントできない場合があります。 ※写真プリントはお一人様1回とさせていただいます。 ※「写真プリント」はau OSAKAでの通常サービスではございません。本イベントのみでの対応となります。

③おもいでケータイのデータを現在利用中のスマホに移行します!
これまで多くのお客さまから「画像を今使っているスマホに移したい」というお声をいただきました。そこで今回も、使わなくなったガラケーのリサイクルにご協力いただける方に限り、リサイクルするガラケーの画像データを現在利用中のスマホに移行させていただきます。

ガラケーからスマホに画像データを移行した女性

※機種、データによっては移行ができない可能性がございます。予めご了承ください。 ※なお、写真プリントおよびデータ移行は、お客様ご指定のデータをお客様ご同意の上実施いたします。写真プリント、データ移行に使用した写真データは、写真プリント後、データ移行後に消去いたします。

というわけで、大阪近郊のみなさん、お待ちしています。au OSAKAはJR大阪駅前の素敵なショッピングエリアにありますので、お買い物ついでに気軽にお立ち寄りください。

でもその前に……。

ご自宅のどこかに眠っている古いガラケーと電池パックをぜひ発掘しておいてください。

そしてもうひとつ、起動の際の暗証番号を思い返しておいてください。これまで1年以上開催してきてスタッフ全員が実感している「おもいでケータイ再起動あるある」なのですが、せっかく電源が入っても、暗証番号が思い出せずデータにアクセスできないことがあります。

「おもいでケータイ再起動」イベントで再起動に尽力するスタッフ

現場のスタッフも、暗証番号にたどり着くべく尽力しますが、番号そのものがわかるわけではありません。事前にぜひ「あの頃はこの数字を暗証番号にしただろうなー」という記憶を辿ってみてくださいね。

文:TIME & SPACE編集部

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ記事

関連キーワード

今月のプレゼント

SNSでも最新情報をお知らせ!
CLOSE

さん