2018/08/28

映画やドラマ好き必見! Netflixをオトクに楽しむ方法

  • 19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

いよいよNetflixとauの新料金プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」の提供が始まった。Netflixはもちろん、スマホで動画を楽しみたい人にうれしいセット料金プラン。では、Netflixとはどんなものなのだろうか。

全世界1億人以上のユーザーが利用するビデオ・オン・デマンドサービス

Netflixは、月額料金で配信コンテンツが見放題のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスで、190カ国以上、全世界で1億人以上のユーザーを持つ。テレビや映画のラインナップはもちろんのこと、Netflixでしか見られない良質なオリジナルコンテンツも多数ラインナップ。2012年以降、オリジナル作品の制作に注力し続け、数々の賞も受賞している。

昨年、世界でもっともツイートされ話題になった「ストレンジャー・シングス 未知の世界」や「13の理由」をはじめ、明石家さんまプロデュースの「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」などの話題作が毎月のように登場する。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」Netflixにて独占配信中

「auフラットプラン25 Netflixパック」なら月5,500円から

Netflixをすでに使っている人にも、これを機会に検討したい人にも、わかりやすく新料金プランのメリットを説明していこう。

「auフラットプラン25 Netflixパック」は、Netflixを存分に楽しめるのはもちろん、auユーザーおなじみの動画配信サービス「ビデオパス」も視聴可能で、リーズナブルな料金体系。通常のNetflix利用料金は月800円(ベーシックプラン)からだが、「auフラットプラン25 Netflixパック」は、auの料金内で“コミコミ”で視聴できるというもの。各種割引適用で、通話と25GBのデータ通信に加え、「Netflix」と「ビデオパス」を含めて、今なら加入翌月から1年間は月5,500円から(注1)(注2)利用できる。

現在「auフラットプラン20」を利用している場合は、月1,000円(注2)プラスするだけで「5GBのデータ利用量」「Netflixとビデオパスの月額利用料」が付いてくる。単純計算でも、Netflix利用料金800円(ベーシックプラン)とビデオパス見放題プラン562円で、すでに1,000円超、さらに5GB分のデータ利用量が追加される。

Netflixや動画を楽しんでいる人はもちろん、“食わず嫌い”にもオススメ

では「auフラットプラン25 Netflixパック」は、どんな人に向いているのだろう。

ケース1 すでにNetflixを利用している人!

Netflix料金プラン一覧

通常、Netflixの視聴プランには──
・同時に1台までの端末でSD画質で視聴できるベーシックプラン(月800円・税抜)
・同時に2台、HD画質で楽しめるスタンダードプラン(月1,200円・税抜)
・同時に4台、UHD 4K画質で堪能できるプレミアムプラン(月1,800円・税抜)
という3つの料金プランが用意されている。

「auフラットプラン25 Netflixパック」にはベーシックプラン分の800円の利用料金が含まれている。すでにNetflixを利用しているauユーザーには、外でも積極的に動画を楽しむため「auフラットプラン20」に加入している人も多いだろう。そこに月1,000円(注2)プラスするだけでNetflixとビデオパスの利用料金と、さらに5GBが追加できるので、auとNetflixを個別に契約するよりも割安になる。

また、ベーシックプランだけでなく、追加料金を支払うことでスタンダードプラン(+400円)、プレミアムプラン(+1,000円)を利用することも可能。

ケース2 動画好きで毎月のデータ使用量が気になる人!

毎月のギガ数の説明

動画を楽しんでいる人は、自宅のWi-Fiであらかじめダウンロードしておくことも多いだろうが、「auフラットプラン25 Netflixパック」ならそんな作業はもう不要かもしれない。月額5,500円(注1)の料金には25GBのデータ利用量が含まれているので、移動中でも気になる動画を見つけたらデータ使用量を心配することなくストリーミング再生できる。

ちなみにNetflixアプリでのデータ使用量の目安は、1GBあたり標準画質で約4時間、中画質で約2時間の動画を視聴可能。つまり25GBあれば、単純計算で月に50時間から100時間もの動画を、データ使用量を気にせず楽しめる。2時間の映画だと毎月最大50本も視聴できるので、通勤の行き帰りでも十分足りそうだ。

Netflixやビデオパスに限らず動画やVODを通勤などの移動中に楽しんでいる人にとっても、オトクな選択肢のひとつだろう。

ケース3 VODサービスに対して食わず嫌いだった人!

Netflix、ビデオパスロゴ

各社サービスが出揃ってきたVODサービスだが、まだ利用していないという人も少なくはないはず。特に「見たいものがないから」と思っている人も多いのでは。その点「auフラットプラン25 Netflixパック」には、Netflixとビデオパスという2つの定額制サービスがセットになっているので、コンテンツ本数は膨大だ。

それぞれに特色ある目玉コンテンツを提供しているので、2つのサービスが利用できれば、見たいコンテンツの選択肢がさらに増えるのが嬉しい。

Netflixは、国内外の映画やドラマシリーズ、アニメ、特撮、TV番組と幅広いジャンルを取りそろえ、何より前述したNetflix制作の良質なオリジナルコンテンツが魅力。話題作も目白押しだ。

一方ビデオパスも映画、ドラマ、アニメなど1万本以上のコンテンツが見放題。特に国内作品が充実していて、ドラマやアニメはなかなかの充実ぶり。放送中のTVドラマの見逃し配信も人気が高い。さらに毎月1本、有料の新作が見られる540円相当のビデオコインも付いてくる。DVDやBlu-rayでレンタルを楽しんでいる人にもぜひ試してほしいラインナップ。

さらにオトクなキャンペーンも!

スマホ料金に大容量のデータ通信量とVODサービスのプランがセットで割安な「auフラットプラン25 Netflixパック」。すでに「auフラットプラン20」を契約していながら、しばしば月末にデータ通信容量が足りなくなる筆者も、月1,000円プラス(注2)で5GB増えてNetflixとビデオパスまで見られることに魅力を感じた。追加だと1GB/1,000円なだけに、そのコストメリットは言わずもがなだ。

すでにNetflixを楽しんでいる人はもちろん、容量不足に悩んでいる人、はたまたVODサービスに興味のあるという方は、新しい「auフラットプラン25 Netflixパック」をチェックしてみてはいかがだろうか?今ならオトクなキャンペーンも実施中なので、ぜひ詳しくチェックしてみよう。

  • (注1)「auフラットプラン25 Netflixパック(スーパーカケホ)」に加入で、「2年契約」「auスマートバリュー」「スマホ応援割」適用の場合。
  • (注2)2019年1月以降ご加入の場合、Netflixサービスの料金改定に伴い、月5,650円~(注1)となり、auフラットプラン20からは月1,150円のプラスとなります。
  • (注3)記載の各料金は、すべて税抜価格です。

文:高田純一

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ記事

関連キーワード

今月のプレゼント

SNSでも最新情報をお知らせ!
CLOSE

さん